竜王小2015 5年1組グループ4

テーマ:昆虫・動物

<12/15 森林博士からのコメント>
 生物多様性はむずかしいけれど、とても重要です。最初のほうは少しまちがっている部分もあったけれど、後半のほうには正しいことも入っていました。動物の「生活史(せいかつし)」にも注目して、まとめかたを考えてみましょう。

<12/15 中村和彦メモ>
 シカががんばって大きなツノをつけるのも、虫ががんばって鳴き続けるのも、オスがメスをひきつけるためのものでした。どちらも、わたしたち人間よりもがんばっているように思えます。なぜでしょうか? わたしたち人間と、森にすむ動物たちの生き方をくらべて、考えてみましょう。

***
生物多様性について(12月22日の補足)
http://kids.goo.ne.jp/ecology/eco_word/detail.html?id=40

モモンガはなぜ飛べるのかについて(12月22日の補足)
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/00/04/0416.html

組織層・タペタム・夜行性動物の目について(12月22日の補足)
https://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/eyecare/wonders/cat_eye.jsp

***

オスの鹿に角がある理由(12月11日の補足)
http://www.nature.museum.city.fukui.fukui.jp/tokuten/2004sp/catalog/darw...

夜行性の草食動物はいるのか?(12月11日の補足)
http://www.pz-garden.stardust31.com/yakousei.html

生物多様性は減っているのか?(12月11日の補足)
http://www.biodic.go.jp/biodiversity/about/biodiv_crisis.html